自動車を売るならなるべく早く売った方が良い理由とは?

もしあなたが自動車を売るつもりがあるならなるべく早く売った方が良いです。

その理由というのは何となくあなたも理解している可能性は高いでしょう。

その理由とは自動車の売値というのはすぐに値崩れしてしまうからです。売却額がすぐに落ち込んでいくということですね。

aber1

人気車だから大丈夫というのはありません!

自分の車は人気車だからリセールバリューが高いと思っている方もいらっしゃるでしょう。

現状で人気車でリセールが強い車種と言えばトヨタハリアーなんかは非常にリセールが高いと言われています。

トヨタの高級SUVで国内外で人気車ということで日本専売車ながら海外でも高く売れるというのが現実です。

ただこの車を3年~5年くらい乗って売るなら高く売れると思います。それ程距離を乗らないのであれば。

しかしそれ以上乗ってしまうともう全然期待通りの売値は出ない可能性があります。トヨタハリアーですから期待以上の売値を期待してしまう方も多いでしょうから、そのギャップが大きくなると思いますね。

売るなら今すぐ売れ?

極端な話、売るつもりなら今すぐ売った方が良いでしょう。

それが一番の高値です。もちろん売る先を調べるというか査定してから比較して高いところに売るのが重要です。

新車を買うなら下取り査定をするのも悪くありません。しかし他に買取査定の価格も調査しないと本当に下取り価格が高いのか妥当なのかは分からないでしょう。

下取り査定も当てにならない

下取り査定で高い査定が出ても当てにならない場合もあります。

例えば最近では新車を注文して3ヶ月先とかになるケースも良くあります。スバルなんかは顕著ですね。海外生産が追い付いていないので日本向けも追い付いていません。

そういったことでスバル以外も注文から新車が来るのが3ヶ月とか先になったりするんですね。そうなると下取り額が先々変わってしまうことがよくあります。

ちょっとこすったとかそういうこともあるでしょう。全損状態なら下取りしてくれないでしょうが、先のことは分からない訳です。何も無くても状況が変わったから下取り額が減額されることだってあります。

下取り額とはその時の相場状況で変わるからです。

ですから注文して3ヶ月先とかの場合は下取り保証額をつけてもらうことが重要です。それがないならばちょっと下取り額が査定で出ても100%信用することは難しいでしょうね。

aber1

※下取りは安い!危険!

sp2これまで何気なく下取りに出していた方は損をしている可能性が高いです。

この機会に買取査定で愛車の査定をしてみませんか?

きっと下取りよりも高く買い取ってくれると思いますよ!

第1位 かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド(ATeam:東証一部上場)
ateam
かんたん車査定ガイドが1位な理由とは?

かんたん車査定ガイドは査定するとすぐに車の概算額が分かるからです。

すぐに査定額を知りたいという方は多いと思います。

他にも多くのインターネット査定サイトがあるのはご存知かもしれませんが、

so1概算額がすぐに分かるのはかんたん車査定ガイドだけでした。

査定額が早く分かる+高額査定も期待できる!

be111

第2位 カーセンサーnet
カーセンサーnet(リクルート:東証一部上場)
car
あのリクルートが運営する車買取査定サイトがカーセンサーnetです。
中古車情報誌でも有名ですよね。

こちらの特徴は『参加している買取店の数が多い』ということ。

実は地方では買取業者が少ない地域があります。そういった地域でも大手であるカーセンサーnetは強いです。

so1買いたいという買取企業が多い=査定額が高くなるということになります。

安心度+参加企業の多さが魅力です♪

be22

第3位 ズバット車買取比較
ズバット車買取比較
zbat

25ズバット車買取比較の良いところは買取額が高い査定がよく出るという点。
ズバットは比較サイトで有名ですから利用する人に利便性を提供することに長けています。

高額査定が欲しい!という方に良いと言えますね。

be3

本気で高く売りたい方は是非、2つ以上は査定サービスを使ってみて下さい。

できるだけ多くの査定を受ければそれだけ高く売れる可能性が高くなりますので、

せっかくですからこの機会に一気にやってしまうのが良いでしょう。